階層都市 〜そよ風に寄り添って〜

モーニング娘。などなどをつらつらと

スト5をプレイしたことない私が EVO2017決勝を楽しむ方法を紹介!

 

f:id:meseta:20170723121536j:plain

 

先日EVO2017という世界で最も大きい格闘ゲームの大会が開催されました

その中のひとつ、ストリートファイター5の決勝戦の楽しみ方を紹介したいと思います

 

素人が初見向けに紹介します!

 

EVO2017 ストリートファイター5 決勝の楽しみ方

 

① 日本語実況の動画を見る!

 

勝戦は日本のときど選手 VS アメリカのPunk選手というカードです!

EVOはトーナメント戦のダブルイリミネーションという方式で、2回負けるまでトーナメントには残ることができます

ときど選手は決勝に来るまでPunk選手に一度負けており、Punk選手は無敗で決勝に来ています

なので決勝戦でときど選手はPunk選手に3先勝負を2回勝たなければ優勝できません

Punk選手は1回なら負けられる、という状況です

 

ときど とは?

 

東大卒プロゲーマー

勝戦では、「豪鬼」という少し怖いキャラを使っています

 

Punk とは?

 

勝戦では「かりん」という女性キャラを使っています

パンク。
アメリカのプレイヤー。スト5のかりん使いとして有名。
超人的な反応速度、精密なコマンド入力、俗に言われる「人間性能」に長けたプレイヤーで、大舞台でも萎縮しないメンタルの持ち主でもある。
とりわけ反応は時に異常で、マシーン、AI、CPU、反応の神などと称されることもある。
特にかりんの屈中Kがヒットした時のみ最速天孤にキャンセルさせるという高度なテクニックを容易く扱い、これが彼の代名詞ともなっている。
この他CAまでのゲージ管理、コンボ選択、対空精度、相手行動の読み等が完璧に近く、17年度最強の名に相応しい評価があがっている。

格ゲープレイヤーWikiより

 

ときど VS Punk

03:06:50からです、どうぞ!!

www.twitch.tv

 

 

② 相手のキャラを対策した動画を見る

 

説明しているのは普段からかりんを使っているマゴ選手です

難しいなと思ったら、下のポイントを見てくださいwww.youtube.com

 

ポイントとしては

①かりんは地上戦に強く、対空(相手の空中からの攻撃)に弱い

②かりんのリーチの長い足技がギリギリ届く距離(間合い)で技を振り合わない

③かりんのオレンジ色になって、くるくる上に上がる技は当たるのはしょうがない、当たっても(ダメージ的にではなく)痛くはない

 

③ もう一回 決勝戦の動画を見る!!

 

03:06:50からです、どうぞ!!

www.twitch.tv

 

 

いかがだったでしょうか?

 

自分はこの見方で、ときど選手と一緒に戦っているような感覚が味わえました

絶妙な近距離の間合いをとり攻めることを意識し、かりんのキックがあんまり出ていないこと、かりんのオレンジくるくる昇竜が当たっても割り切ってネガティブにならないこと

自分はこんなことを思いながら2回目を見ていました

 

おすすめ動画

 

ウメハラ選手(ガイル)VS えいた選手(ケン)

終戦、勝ったほうが決勝プレイオフへという試合です

 

 

www.youtube.com

下の動画は前作ウル4で、マゴ選手が声優の鈴木美咲さんに教えている動画です

非常に楽しんでいて面白いです!

www.nicovideo.jp