階層都市 〜そよ風に寄り添って〜

モーニング娘。などなどをつらつらと

わかった 小田さくらの説得力

 

正直ここ最近ずっと更新待ってました

 

ameblo.jp

 

ちぃちゃんがグループ兼任するという大変な道を選んでくれて、
それでモーニング娘。に来ることが決まって
ちぃちゃんがモーニング娘。のために力を使ってくれるという事は、とても頼もしい事です

 

ここで森戸がモーニングを選んだの?とか、選択は迫られただろうけど、実質一択っていう状況だったんじゃないか?と想像することは野暮ですね

 

わかった、小田がそういうなら

 

正直上の一文を書くまで時間がかかりました。正確には書くと決心するまでの時間がかかりました。文はすぐかけたんですけど

 

自分がモーニングへの移籍加入に否定的なのは、自分は今までのモーニングに気に入っている部分があって、それが変化することによって今まであった何かが無くなると予想しているからなんです

たかが予想なんですが、不安でもあるんです、対象がどうでもいいならどうなろうがどうでもいいんですけど

いやならやめろっていうこともあると思いますが、事はそう単純じゃないんですね、どうでもよくないから

 

小田のこの言葉からは不安は感じられませんね、流石です、正直あの動画で一番反応が見られたのは小田だと思うんです

後輩に対しては守り、サポートし、模範になるというスタンスが見られますが、森戸に対しては今の所後輩という感じより、レアケースゆえに競い向上したい感じが見られるような気がします

 

 わかりました、そう言うなら

こう思わせてくれるところが、小田の説得力です

 

 

f:id:meseta:20170702135340j:plain

※そろい踏み(左から、佐藤、小田、石田)