階層都市 〜そよ風に寄り添って〜

モーニング娘。などなどをつらつらと

変化 野中美希の強さ

 

野中美希

 

ameblo.jp

モーニング娘。は変化して進化していくのが素敵なところって思ってるピンクハート
 
変化はタイミングがどこであれ!
必ずあるものおねがい
 
 
 
 
 
 
 
それがいいものになるかは私たち次第ですピンクハート
 
 
いい変化にしてみせますラブ
 
 
 
 
 
「変化」は楽しいし、わくわくするものです!お願い
 
 
 
小さい頃から、アメリカに住んだり…!
変化を何回も経験してきた私は、
「変化」に恐れはないですニコニコ
 
 
私はわくわくしてますてへぺろ
 

 

強いですね、強い

 

変化について

 

自分も以前 「変化」 について書いたのです

 

変化すること

 

保守と真逆の「変化」

 

変化することはいいこと

それを全面的に肯定できるのは、一個人で完結(納得)している場合だ

 

相互作用している相手側にはなにかしら影響が生じる

 

アイドル ⇔ 事務所

 ↓ ↑

     ↗↙

  ファン  

 

 

グループがグループとして愛でられるのは

グループ感があるからだろ?

それを過剰に変化させるのは破壊だ

 

 

自分も変化に関しては、「いいこと」だと思っています

でも相手側に立つと、その変化の内容・度合いに「戸惑う」場合があるんです

簡潔に言うと、

・ 清楚→ギャルにイメチェン(変化)したアイドル

・ イメチェンを指示したのは事務所

・ やーめたとファンをやめる人、ギャル好きな新規ファンの人

これ全部まとめて変化とし、事務所とアイドルが肯定するならば、去る者は去ればいいよ、嫌いになったらやめればいいじゃんというストレートなものです

これもまた真なのです、今回の新体制発表動画で追うのをやめた人はいると思います、彼女たちの日々の一挙手一投足で幻滅してみることをやめる人もいると思います、事務所の方針に嫌気がさしてみることをやめる人もいると思います

常に小さいながらも変化している、常にやめる人はいる

 

 

でも、ただ単に私が後先考えずにわくわく〜!ってのんきにいってるんじゃなくて照れアセアセ

 

 

 

 

 

もちろん、

メラメラな気持ちも大きいです炎

 

 

 

 

 

ハロステのコメントでいったように!

ちぃちゃんは、12期とはハロー!プロジェクトに入ったタイミングはほぼ一緒で

 

ハロー!プロジェクトとしてのスタートラインは同じピンクハートピンクハートピンクハート

 

 

 

 

 

 

だからこそ…チュー

メラメラしてたい!

 

 

 

 

 

 

 

ちぃちゃんは目がいっつもキラキラしててかわいいしお願いかわいいのに、ダンス踊るとキレッキレでかっこいいびっくりラブラブ

 

 

 

 

 

モーニング娘。'17として一緒に活動していくのが楽しみです爆笑

 

 

新体制/ちぃちゃん!@野中美希|モーニング娘。‘17 12期オフィシャルブログ Powered by Amebaより

 

 

私はこの部分を読んで、

ふーん、来るなら来てみ?

潰すよ?

私は恐れない

と野中が言ってるようにみえました

 

 

www.youtube.com

そして自分は有名どころのこれを思い出しました

 

二年生と三年生

 

野中のブログをよんでもう一つ私が感じたことは、部活の二年生みたいだなと

譜久村小田は三年生です

二年生はまだ何物でもないんです、そして三年生は別にあきらめてるわけじゃない、ただ単に経験してきただけなんです、二年生は三年生の経験はしていない

三年生は自分が何者か分かってるんです、二年生は分かってないから言えるし、言わなきゃ二年生じゃないという逆説的な論も立つのかもしれません

するとなんだか自然の摂理のような気がしてきました、それぞれに役割があって、本人が知らないうちにそれをこなしている

 

それでも

 

自分は変化を肯定できない側にいます

それはモーニングへの移籍の件もそうだし、カントリーの解体の件でもそうです

 

・ 変化を与える事務所

・ 変化を享受するしかないメンバー

ファンはその変化について受け入れることと、あれこれ言うことしかできないんですよ

 

 

 

 

f:id:meseta:20170627174139j:plain