階層都市 〜そよ風に寄り添って〜

モーニング娘。などなどをつらつらと

アイドル生合戦

こんにちは

 

いまのモーニング娘。といえば、アイドル生合戦なるものをやっております

 

 

f:id:meseta:20170829154455j:plain

 

 

アイドル生合戦とは

 

 

バンダイナムコエンターテインメントが実施している、WEBとリアルを組合わせたユーザー参加型サービス”アソビスタ”。これは、芸能、スポーツ、音楽やオーディションなどさまざまなジャンルの複数イベントを実施しながら、これまでにない新しい”アソビに特化したプラットフォーム”を目指すというもの。

そんなアソビスタで、モーニング娘。’17を迎えた新たなイベント『アイドル生合戦 国盗り天下統一編 ~2017 夏の陣~』をスタート。本企画は、スマホ、PCなどの端末から、公式サイトにアクセスすることで参加可能だ。

 

出場メンバー(武将)とファン(兵士)が4つの軍団に分かれ、自軍の勝利を目指してメンバーとファンが一体となって戦う、ユーザー参加型のWEBサービスである本企画。ユーザーは軍団に所属したのち、メンバーどうしによる合戦の勝敗を予想し、階級を上げ、軍議(チャット)を行うなどのアソビが楽しめる。

【参加の流れ】
●公式WEBサイトから会員登録!

●好きな軍団に所属して、兵士になろう!

●自分の”推し武将”を決めよう!

●合戦の結果を予想しよう!

●毎週公開される合戦動画を見て、予想結果を確認!
予想を当てて、ここでしか手に入らないフォトや動画をGETしよう!

●各武将の合戦の勝敗と、兵士の予想結果で国盗りバトル!
【開催期間】7月29日15時~8月30日まで

 

モーニング娘。’17を迎え『アイドル生合戦 国盗り天下統一編 ~2017 夏の陣~』公式サイトで合戦開始! [ファミ通App]より

 

 

 

とありますが要は、

 

課金  (無料券)  →  投票(予想)→  フォト・動画get(結果動画)

 

という流れです

 

主な対象はメンバーのグッズ?のコレクトに熱心で課金してくれるファンです

 

無課金でも、予想(各回1票?)、結果動画、少しの推しの写真は見ることができます

 

無課金の楽しみ方は結果動画を観ることですね(転載されていてYouTubeでも多分見れますが)

 

 

とまぁここまで書きましたが、正直アソビスタとか、アイドル生合戦の仕組みや、課金なんてものはどうでもいいんです

 

 

そもそもモーニング娘の「こういうの」面白いですか?

 

 

このアイドル生合戦の構成は

 

(芸人の)司会、メンバーという出演で

個人、または各グループ(14人を4グループに分けたもの)1人ずつが出て何人かで競技をするというものですが

 

 

正直・・・・そんなに面白くない

 

 

司会は一応芸人ですが、ハロメンのバースデーイベントと同じように、自己主張はせず司会をこなすのみといったものです

 

状況としては、モーニングのメンバーが自分たちで盛り上げるしかないのですが

 

1人がフューチャーされようとしていても

人数が多くてそれぞれの対応に一貫性がなく、分割されて弱くなり

かつ先輩後輩の関係があるので

なんか微妙な感じになる

 

こういうのは別に今起きたものではなくて

DVDマガジンのゲーム回みたいなのでもよくあって、なーんか多人数でわちゃってるけど

微妙だなぁってやつです

 

今更テレビっぽいものに対する力なんてつけても意味ないので、別につまらなくてもいいのですが、良い機会なのだからもう少し…(´・ω・`)

 

例えば人数半分にして、司会芸人がめっちゃいじるとか

 

 

昔のうたばんかな?笑

 

 

 

ライブメインがいいと一部メンバーは言っていますが

現状事務所がやっていることは、人数を増やし、多くのファンそれぞれのニーズに沿ったものになっています

 

その方がコスパが良くて儲かるのでしょう

 

今の歌業界、アイドル業界の現状を考えると無理をしない、現状維持、利益優先が良い選択なのかもしれません

 

でもそれってメンバーにとってはどうなんでしょうか?

 

ハロプロは某量産型量産グループと違って

一昔前はハロプロの歌が好きとかエースになりたくて入って来てるんじゃないの?

 

と思いましたが、研修生の増加に伴うグループ増加とかあったので

先の某グループと何が違うんだ、と言われても明確な反論はできませんね

 

でもまぁこれが今のハロプロ、モーニングです

 

女性の芸能界への入り口は今はモデル、グラビア、アイドル、女優、歌手などがありますが

最終的には女優、歌手、(モデル)あたりになるケースが多いです

 

芸能界に限定するとハロプロのアイドルとして入ったメンバーの次の芸能界キャリアは、現状とても不明瞭なものです

 

しかし逆に不明瞭だからこそ、アイドルの次が芸能界である必要など全くないとも言えます

 

芸能界といえばテレビですが

そのテレビの現状の弱さ、今後もっと落ち目になること、上昇がなさそうなことは明確です

 

動画サイトを見れば、ある程度の画質で見たい番組の見たいところをピンポイントに見れる

 

するとテレビ視聴数の減少はもちろんですが、ユーザーの満足レベルの上昇も起きます

 

面白いものを見たい

つまらない番組は見ない

 見たいものだけ見る

 

これはインターネットニュースじゃ幅広い情報は得られない、新聞を読むべき

という論と同じような感じになりそうですが、

 

でもそれも時代です

できる時代になった、だからするよっていうだけ

 

後は時代に沿って個人が考えればいい

ネットやスマホが登場したのなんてここ最近なのだから、正解なんてないんです

 

そう考えると、一昔前のモーニングとかも参考になりませんね

昔成功したからといって、今の時代の正解ではない

 

時代に沿って生存戦略を練り、生き残る

そのための新しい試み、アソビスタが送るアイドル生合戦、

みなさんもぜひご視聴ください!

 

 

 

 

 

 

あれ?